中村ゆり、林遣都が熱愛!馴れ初めのきっかけや結婚の可能性は??

こんにちは、ゆるです。
今日ヤフーニュースで、女優の「中村ゆり」さん、俳優の「林遣都」さんの熱愛報道がありました。

スポンサーリンク

僕個人的に気になった、2人の馴れ初めのきっかけ、結婚の可能性について書いていこうと思います。
まずは、2人のプロフィールを紹介します。

中村ゆりってどんな人?

しばらく地方におります。ギロリ。

A post shared by 中村ゆり yurinakamura (@yurinakamurawoori) on

●名前:中村ゆり (なかむら ゆり)
●本名:韓国名:成 友理(성우리 / せい ゆうり、ソン・ウリ)、日本名:中村 友理
●生年月日:1982年3月15日
●出身地:大阪府寝屋川市
●血液型:AB型
●身長:164
中村さんって実は父親が在日二世らしく母親は韓国生まれだそうで、中村さんは韓国国籍もあります。
でも、韓国の血が受け継がれている女性って綺麗な方が多いです!

中村さんが芸能界デビューのきっかけとなったのは、1996年の鈴木あみらを輩出したオーディション番組『ASAYAN』で見事、オーデイションを合格して、「YURIMARI」という二人組ユニットとして1998年にデビューをしました。
そして、シングル6枚、アルバム1枚を出しますが、1999年にこのユニットは解散してしまいます。
その後、中村さんは女優として活動するようになります。

林遣都ってどんな人?


出典:http://official.stardust.co.jp/kento/?top
名前:林遣都 (はやし けんと)
生年月日:1990年12月6日生
出身地:滋賀県大津市
血液型:O型
身長:173
特技:書道
趣味:野球

林さんが、芸能界デビューのきっかけとなったのは、中学3年生の時の修学旅行で、東京に訪れた時に、渋谷でスカウトされて、芸能界デビューに至りました。

スポンサーリンク

画像の通りイケメンですので、中学時代から輝いていたのでしょう!
そして、2007年初主演でありながら、主演を務めたドラマ「バッテリー」がヒットし、その演技力が評価されて、その年には、新人賞受賞をしました!
しかし、林さんは当時高校生で、地元の滋賀県の高校を通いながら、学校と仕事を両立していて、かなりストレスを溜めていたそうです。
周りの友人たちは青春をしているのに、自分は何でこんなに忙しいんだろう・・・
そして、学校の周りから特別視されて、疎遠を感じ、学校でも気まづくなったようです。
その、ストレスを思わず母親にぶつけてしまったそうです。
母親が自分の息子がテレビで活躍しているのを、嬉しく思い。
林さんの話題をネットで検索していたそうで、それを見た林さんは、パソコンの画面を割ってしまったんだそうです
そんな、状態の中、芸能活動のために上京することになり。
上京の日、林さんは、壊れたノートパソコンの間に手紙をはさんで残したそうです。
手紙内容は、「最後まで迷惑かけてごめん。育ててくれてありがとう。頑張ってくる。遣都
こんなの親からしたら嬉しくて、泣いてしまいますよね。
母は今でもこの手紙を大事にしているそうです。

丁度、思春期の時期でそんなに忙しかったら、そんな風に間違って当たってしまう気持ちも分かります。
林さんは、演技力が高いと評価されてますので、今後も頑張ってほしいですね!

2人の馴れ初めのきっかけ

気になるお2人の馴れ初めは、2010年の映画「パレード」で共演して知り合い。
2013年頃から交際がスタートしたと報じられています。
それまでの3年間はどうだったのかは、不明です。

結婚の可能性はある?

僕個人的には、結婚する可能性はあると思います。
交際して3年が経っていますし、中村さんは現在35歳ですので、結婚も考えている年齢だと思います。
しかも、林さんは、かなりのめんどくさがり屋らしく、部屋の片付けや自己管理が苦手だそうで、林さんは、結婚する場合、年上の頼れる女性が良いと思います。
現に2人は3年と長い付き合いをしていますので、この2人は結婚する可能性はありえると僕は思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする